無料ブログはココログ

尻1

  • 尻1

尻2

  • 尻2

« 満足度92点(後編):落差を埋めたライブの楽しさ | トップページ | プレイの差、意識の差 »

2007/03/25

俺の大勝利、パート2!

Event

『サクラ大戦 武道館ライブ ~帝都・巴里・紐育~』http://sakura-taisen.com/07_budokan.html)のチケットを先行予約で押さえたり、『激奏』で火がついたのか、今年は妙にイベント参加が多い。そんな中で、再びチケット争奪戦に巻き込まれた。

うたわれるものらじお・Radio ToHeart2合同イベント『リスナーの皆さ~ん!!公開録音でメロメロであります!!』http://www.onsen.ag/uta_th2/)である。…タイトルだけだとよくわからんかもしれないがw、インターネットラジオの公開録音イベントである。正直『RTH2』の方は数えるほどしか聴いたことはないが、あの『うたわれるものらじお』のイベントとなれば…行かねばなるまい。そしてチケット先行販売がネットと『東京国際アニメフェア』で行われるとなれば…行かねばなるまい。再び寒空の下へ。・゚・(ノд`)・゚・。

国際展示場駅に最初に到着する電車を確保し、待機列に並んだのが6時前。イベントが多数催される『アニメフェア』。ざっと500人ほど(?)の列の中で、どれほどの人数が公録目当てなのかはわからないが全員敵に見えるw。携帯で某スレを見ると、ネットでの先行発売は案の定ダメだったらしい。やっぱり自分の足で動けるなら動かないとダメだね。信じられるのは自分だけ…っ!(ざわ…っ!)

7時を回ったところで、待機列が場内に誘導されていく。コミケより少ない人数なので易々と場内へ。東123ホールしか使わないこともあってか、東ホール上段通路の半分を使ってギリギリまで詰め込まれる。そこまではいいのだが、前のほうから順番に座らせていけばいいものを詰め込んでそのまま放置され、まだ移動があると思って立っていたら座るスペースが無くなってしまった。この辺はコミケスタッフの熟練さを思い出してしまう。仕方なく立ちっぱで10時を待つが…あまりの眠気に立ったまま数回意識を失ったw。

会場して中に徐々に飲み込まれていく行列。ただチケットのモギリをやる都合上、入場に制限がかかってしまう。「御自分で半券をちぎって、受付に渡してくださーい!」って、いいのかソレw。制限のおかげで開場からかなりの時間を過ぎてようやく入場。あらかじめ頭に叩き込んでおいた地図を思い出しつつ<音泉>ブースに早歩きで向かうが…そこは既にカオスすぎる状況になっていた。

コミケ並の人の波に人員整理に慣れてない<音泉>スタッフ。優先度を考えたらチケットと物販が違うことを明示しなければならないのに、声で指示するだけで後から来る人が戸惑いまくっていた。何とか列に取り付いて一息ついて、あとは今日の販売枚数がどうなるかなんだが…スタッフが人数を数えて俺の後ろあたりまで来たあたりで「ここらあたりまでかなぁ」とか不穏なことをつぶやく。大丈夫なのか!?

結果的には大丈夫でしたよ、とw。翌日の販売分も追加したらしく、人数的には少し余裕ができたらしい…のだが、それでも始発で来れなかった人はもうダメだったらしいので、厳しい戦いだったことには変わりなく。ゲットできたのは8列目(場所は正面とはいいがたいが)。列の先頭あたりでは2列目とかが出ていたという噂もあり、良席が出ていたのは確かなようだ。

そういう意味でも今回も『大勝利!』を叫んでもいいだろう。良かった良かったw。

« 満足度92点(後編):落差を埋めたライブの楽しさ | トップページ | プレイの差、意識の差 »

アニメ・コミック・小説・特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167787/14401861

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の大勝利、パート2!:

« 満足度92点(後編):落差を埋めたライブの楽しさ | トップページ | プレイの差、意識の差 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31