無料ブログはココログ

尻1

  • 尻1

尻2

  • 尻2

« プロレスの楽しさ、激しさ、難しさ。 | トップページ | 眼科 »

2007/01/28

眠れぬ夜に

ネットを徘徊していると、こんなところに行き着いた。

--------------------------------------------------

3億円あっても楽しくなれない理由は、子供が知っている

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060809/1155111327

--------------------------------------------------

いいね。痛いね心がw。こんな夜明けの時間に少しだけ泣けてきた。

「生きていくという破壊の中でただひとつ、物を作っていく事ができるから(元ネタはもちろんマチルダさん)」という理由で今の進路に進み、製造業の端っこに引っかかって生きている。自分の実力から考えたら不相応の会社に潜り込ませてもらって(派遣の請負みたいな妙な形ではあるがw)、完成すると数十億円という巨大な装置の中の一部のユニットに関わらせてもらっている。

大きな砂場の中の一部、しかも他の人が作った砂の城の隙間にねじこむようなスペースの砂場ではあるが、そこは俺の空間だという自負はある。この砂場のスペースを大きくしていくことができるかどうかが、イコール自分の生活の器を広げるということなんだろう。もうちょっと頑張ってみてもいいんじゃないか>俺。

« プロレスの楽しさ、激しさ、難しさ。 | トップページ | 眼科 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167787/13686710

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れぬ夜に:

« プロレスの楽しさ、激しさ、難しさ。 | トップページ | 眼科 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31