無料ブログはココログ

尻1

  • 尻1

尻2

  • 尻2

« 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ | トップページ | 四万温泉 5回目 »

2006/08/15

2006サマバケ

ライジング・サマーバケーション2006 in 式根島。予告通り、行ってきました(ちょっと)南の島。まさかまさかの梅雨明けのズレ込みで、天気が心配されるなかの出発となりましたが、着いてみてびっくりの晴天。いきなり痛いくらいの日差しが迎えてくれましたよ。

Shikine_1 

宿周辺は蚊が異様に多かった。半分は宿のバケツの中の水で養殖しているようなものだったが_| ̄|○。初日に海の道具を干している間に刺されまくって、夕食までの間の散策も上の空になってしまうほどの痒みに襲われて、急遽虫除けスプレーと痒み止めを買うハメになった。

ただ流石に日照が少なくて、海水が冷たくて吹き抜ける風が涼しいw。日差しに焼けた腕には気持ちいいんだけど、長時間つかってると凍えてしまうくらい。海水は冷たいけど、澄んでいて綺麗。魚は必死に探さないといないくらいだったけど、海水の透明度でいったら今までで最高じゃないかしらん。

Shikine2

二日目は凍えながらも泳ぎっぱなし。夜には花火。気合を入れて打ち上げ花火を持参したものの、島では打ち上げ花火が禁止だそうで、持ってった半分が無駄に_| ̄|○。それでも手持ちで遊べる花火だけでも…と思ったのだが今度は風が強すぎて火をつけるのも大変。最初についた花火から火花を絶やさぬように一気に使い切るという暴挙にw。

三日目は船と宿の都合で海には入らず、島の名所を一巡り。アップダウンは激しいけど、自転車でなら軽く一周できてしまう程度の大きさしかないのだ。無料温泉を回って足だけ入ったり、海岸で『スイカ 斬 り(謎)』をしたりするうちにタイムアップ。疲れた身体でジェット船で寝て過ごしつつ平日の東京に帰還。会社帰りの人波にもまれながら帰宅。

梅雨明け2週間くらいだったら、もうちょっと違ったんだろうな。海水の温度がもう少し上がった頃合に、再度行ってみたい。今度は蚊の対策を万全にしていくさ!w

« 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ | トップページ | 四万温泉 5回目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167787/11449324

この記事へのトラックバック一覧です: 2006サマバケ:

« 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅱ | トップページ | 四万温泉 5回目 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31