無料ブログはココログ

尻1

  • 尻1

尻2

  • 尻2

« クレカ。 | トップページ | BBHその34 -対阪神戦継続中- »

2006/06/11

ワールドカップ1次リーグ・その1

9日  A:ドイツ 4-2 コスタリカ
9日  A:ポーランド 0-2 エクアドル
10日 B:イングランド 1-0 パラグアイ
10日 B:トリニダード・トバゴ 0-0 スウェーデン
10日 C:アルゼンチン 2-1 コートジボワール

試合として面白かったのは、トリニダード・トバゴ対スウェーデンとアルゼンチン対コートジボワール。前者は初出場の格下のチームが、1人少なくなっても必死に勝ち点1を守り通した試合。後者は互いに積極的に攻めあった好試合。コートジボワールがもっと早く点を取っていたら、わからなかったかも。

ベストゴールはドイツの4点目かな。見事なランニング隼シュートでしたw。

« クレカ。 | トップページ | BBHその34 -対阪神戦継続中- »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ1次リーグ・その1:

« クレカ。 | トップページ | BBHその34 -対阪神戦継続中- »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31